バス内での子供マナー

赤ちゃんと一緒にバス乗車

赤ちゃん同伴でのバス乗車マナー

電車やバス等、公共の交通機関を利用する際に小さなお子様同伴で利用されるケースも多いです。乗車中に赤ちゃんなど突然泣き出した場合、あやしても泣き止んでくれず、非常に気まづいと感じられる方も多いです。電車やバス等を利用する際には暗黙のマナーがあります。赤ちゃんが突発的に泣き出す事は、ある程度仕方のない事です。数駅程度であれば、周りの方に軽く謝罪する程度で許されます。満員状態や、これから長時間乗っていなければならないような場合、途中下車できるのであれば、一旦途中下車する事もお子様連れの方のマナーと言えます。

赤ちゃんと一緒にバスに乗る時

まだ幼い赤ちゃんと一緒にバスに乗るときは、とても緊張しますし気も使います。ではそういった時、どのようなことに気を付ければよいのでしょう。マナーについて何か決まっていることはあるのでしょうか。具体的にきちんと決まってはいませんが、気を付けられることは沢山あります。まず混む時間帯は極力利用を避けることです。利用するときもベビーカーは折りたたむようにします。そうすることでスペースを多く取ってしまわずに済むのです。バス降車時も、人が一気に降りるタイミングは避ける方が良いでしょう。なるべく間隔を開けてから、余裕をもっての降車をおすすめします。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; バス車内で注意会話マナー All rights reserved